1. HOME > 
  2. 施設案内 > 
  3. 酸素カプセル

施設案内

酸素カプセル

今話題のアンチエイジング。あなたも実年齢より若返ってみませんか?

  平日・土日・祝祭日
30分 1,500円
60分 3,000円

 

高濃度酸素がブーム!?

有名スポーツ選手が「酸素カプセル」を使用したり、「酸素入り水」がよく売れるなど、今「酸素」に注目が集まっています。そんな中「高濃度酸素を吸うと記憶力がアップする」という実験結果も発表され、「酸素ブーム」が巷では話題となっています。

通常空気に含まれる酸素の割合は21%ですが「酸素カプセル」では、30%と多めの酸素を含んだ空気を送り、気圧を上げることによって疲労回復やけがの早期回復、リラクゼーションに効果をはっきするといわれています。

ベッカム・松坂・斎藤も利用

02年サッカーW杯直前に左足を骨折したイングランド代表デイビット・ベッカム選手が使用したほか、ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手が使用したことで知られていました。
夏の甲子園を制した「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手が、大会の宿舎で使用していたことが報じられると、さらに「酸素カプセル」は世間の注目を集めるようになりました。

医療用にも実用化

実は「酸素カプセル」ですが、医療用にも実用化がされています。「高気圧酸素治療」と呼ばれ、2気圧〜2.8気圧の環境で100%純度の酸素を吸い込む、といった治療が行われています。この酸素治療は突発性難聴・脳卒中などで脳が腫れる脳浮腫・心筋梗塞など、さまざまな病気に保険が適用され治療が行われています。

上記にあげた3選手が利用したものや、一般に利用されている
「酸素カプセル」は気圧や酸素の割合が変わり医療用とは別物になりますが、「酸素カプセル」の普及により、比較的手軽に酸素吸入の恩恵を受けることができるようになりました。

 

 

お問い合わせは、水戸御老公の湯 フロント係(0292−43−4126)までご連絡下さい。